新着情報
光触媒について
商品案内
会社案内
お問い合せ

光触媒専用塗装ガン
 同じ光触媒コーティング液を使用しても、施工の仕方によっては、その機能を充分に発揮できない場合があります。これまで熟練が必要だった均一な薄膜塗布が、簡単におこなえるようになりました。


トルネーダー 

4TT-L1000

4TT-G250

  • 光触媒や消臭剤等の微粒子噴霧ガン 
  • 粒子経1〜5ミクロン  
  • ボトル容量1000CC
  • 自動車車内マットの洗浄やホイール等の洗浄
  • 油にまみれた部分の洗浄
  • 手の届きにくい溝やすき間の洗浄
  • 塵や埃の除去
  • 1.5馬力以上のエアーコンプレッサー対応

  • 光触媒の微粒子噴霧ガン  
  • 粒子経1ミクロン前後 
  • ボトル容量250CC
  • 回転幅・エアー・液量が無段階調節
  • 点から円に広範囲に強力噴射
  • 小型軽量で取り回しに便利
  • 100ccと1Lの腰付け容器のオプション有
  • 1.5馬力以上のエアーコンプレッサー対応

4TT-L1000取扱説明書   

4TT-G250 取扱説明書   
トラブルシューティング   

トラブルシューティング   
注) 製品の改良などにより、予告なく仕様が変更となることがありますので、あらかじめご了承ください。

 


  均一な薄膜塗装のひみつ


 一般の塗装ガンで塗布した場合

図の三本の線は、塗装ガンのノズルの軌跡です。周囲は液剤が噴霧された状態を示しています。

均一に塗布するには、ノズルを正確に等間隔で移動させる技術が求められます。


 
トルネーダーの特徴

高圧で噴射するので、コーン内の青い噴射ノズルが高速で回転して、竜巻状に噴霧します。また、遠心力が働いて、液剤がさらに微粒子化いたします。


 トルネーダーで塗布した場合

噴霧ノズルが回転しながら移動するので、広範囲にすき間なく均一に塗布することができます。

エアー圧が0.5〜0.8MPaと高圧なので、風のある屋外でも安定して施工することが出来ます。

 

  コーティング液塗布以外の活用
高圧エアーを渦巻き状に噴射し、入り組んだ箇所やカーペットなどの奥に入り込んだ埃を取り除くことができます。

広範囲に噴霧できるので、網戸などに対してもムラなく清掃することができます。

車のホイールやマットの洗浄には、洗浄剤を使用すると強力に汚れを落とすことが可能です。

カーペットなどは、除塵のあと消臭剤を噴霧すれば、直接繊維の奥にまで浸透させることができます。

水を噴霧することでスポットクーラーの役割を果たすと共に、静電気防止効果を発揮します。

 ご購入/お問い合わせ


 

  

新着情報
光触媒について
商品案内
会社案内
お問い合せ